ビタミンA誘導体の効果について

トレチノイン酸クリームの効果について

しわやシミは、ほうれい線を消す化粧品など常日頃のスキンケアが大切ですが、できてしまったら、できるだけ早めに治療したいですね。美容外科や皮膚科でしっかりと治療したい、という方は、トレチノイン酸クリームはいかがでしょうか。トレチノイン酸には皮脂の分泌量を抑制する働きがあり、もともとはにきびの治療薬として使われていましたが、現在ではしわやしみ、そばかすの治療にも使われています。

ビタミンAの誘導体であるトレチノイン酸は、ビタミンAのおよそ10倍から300倍もの生理活性を行うすぐれものです。 トレチノイン酸クリームを塗ると、古くなった角質をはがし、皮膚の再生を活性化させ、しみやそばかすのもとになるメラニン色素を排出し、コラーゲン生成を促します。 アメリカでは既にFDAに認可されていますが、日本では未認可ですので、医師の元で改良を加えたもののみ使用することができます。希望するかたは医師に相談してみてください。

トレチノイン酸クリームを使用する場合の注意点は、皮膚の再生が活性化するためお肌がいつもより敏感になることです。 そのため、紫外線のダメージも受けやすくなりますので、普段以上に日焼け止め対策に気をつけてください。 また、妊娠中の方やこれから妊娠を希望している方は、使用しないようにしてください。

トレチノイン酸クリームを塗り続けていると、ヒリヒリ感があったり、お肌が赤くなってきます。 あまりにもひどいときは、使用をいったん中止してください。

古くなった角質がはがれていくので、治療の途中はかえって悪くなっているのでは…と不安になる方もいるようです。 個人差はありますが、皮膚そのものが新しく再生するまでの辛抱です。 美しいお肌をめざして頑張りましょう。

美肌に嬉しいビタミンAとは

美肌に必要な栄養素といえばコラーゲンですが、そのコラーゲンの生成を助けるのがビタミンです。コラーゲンばかりを摂取するのではなく、ビタミンもあわせて摂取するのがベストなのです。 ビタミンといっても、さまざまな種類があります。 水溶性のビタミンが9種類と、脂溶性のビタミンが4種類です。なかでも肌によいとわれているのは、ビタミンA、B2、B6、C、Eです。

特によく耳にするのはビタミンA、ビタミンCでしょうか。 今回は、ビタミンAについて紹介したいと思います。

ビタミンAは、粘膜や、お肌の代謝を活発にする効果を持っています。 代謝が活発になると、肌荒れを防ぐことができ、刺激や異物に対する抵抗力も高まります。健康と美肌にとても有効な栄養素なのです。 ビタミンAを摂取するには、食事での摂取か、サプリでの摂取が可能です。

ビタミンAには二種類あります。 ひとつは緑黄色野菜に含まれている「ベータカロチン」です。これは、にんじん、かぼちゃ、ホウレンソウやモロヘイヤなどに含まれています。 もう一つはレバー、うなぎなどに含まれる「レチノール」です。 ビタミンAは油溶性のビタミンなので、油での調理や、脂質と共に摂取すると、吸収率が向上します。

アンチエイジングに興味を持ったなら

アンチエイジングと言う言葉自体は、耳にした事のある人も多いかと思いますが それに関する知識等を詳しく知っている人は、意外に少ないのではないでしょうか。 アンチエイジングは楽して出来るものではありません。

色々な女性誌やメディア等で、これを使って若々しさを取り戻そうだとか、 ダイエットに関しても、これを飲むだけで、○○日間で10キロ落とせるだとか 実に様々なうたい文句がたくさん出回っていますが 現実は、そう簡単に努力なしで結果が得られるものではありません。

広告モデルを使っては、これだけ綺麗になれるとか、やってみて損はしないとか 体験談を記載している広告などもありますが 大体それはサクラだと思います。

確かに、成分的には体に悪い物が入っている訳ではないかもしれません。 かと言って、起用されている広告モデルが、そのサプリメント等を使って 本当にコンプレックスが解消されたと言う確証もありません。 やはり、医学的な根拠が存在しなければ、改善の見込みはまずないと思います。

アンチエイジングには、必ずしもこの方法を試さなければいけないと言うルールはありません。 人それぞれ、体質や性格も異なりますから、方法も十人十色かもしれません。 自分に合う方法で行う事が、結局いちばん良いですよね。

例えば車の運転などでも、自分なりの運転の仕方がありますね。 ただ、運転する為には、車を安全に操作する方法や 交通ルールについての知識をある程度知っておかなければ、 運転をする事は出来ませんよね。

それと同様に、アンチエイジングにも基本はあります。 老化は何故起きるのか、原因は何か、基本的に行う対処法はどういったものなのか、 基礎知識を事前に把握しておく必要があります。

ある女性に以前相談された事があるのですが 彼女は今まで育児と家事におわれる日々で、自分の事など二の次で アンチエイジングには興味があったけど、何から手をつければ良いのか分からないと言う内容でした。

彼女は20代でしたが、やつれた感じに見受けられ 日頃の手入れも行き届いていないような印象を受けました。

そこで私は、食事内容や生活リズムなど、家庭環境の情報も色々と聞いた上で ではこうすれば良いのではないかと言うアドバイスをしつつ その後も実際に、私のアドバイスを実践してもらいました。

すると、みるみるうちに外見も内面的にも綺麗になっていく彼女の姿がありました。 最初に相談を受けた当時のやつれた印象の彼女とは違い、自信が前に出ているのを感じるほど みちがえるようになっていました。

アンチエイジングなどの美容関連は 日々継続する事が非常に大切です。 まずは出来る事からで構いません、それを毎日続けてみましょう。 そして習慣化させて下さい。

継続は力なり!この言葉に裏切りはありません。